森公美子の「朝バナナダイエット」

森公美子の「朝バナナダイエット」

「森公美子」さんがテレビ番組のなかで取り組んで人気となったのが「朝バナナダイエット」です。


一時、スーパーの野菜果物コーナーからバナナが消えたという現象になったぐらいです。


森公美子さんは、このダイエットを約4ヶ月間行い、11.8kgの減量に成功しました。


「朝バナナダイエット」は、バナナに含まれる酵素の力を使ったダイエットです。


バナナに含まれる「酵素」には、新陳代謝をうながす効果があります。


新陳代謝がうながされることで、体内の毒素を効率的に排出できます。


ダイエットのために朝食を抜く人がいます。


朝食を抜くと代謝不足になるためダイエットに悪影響です。


忙しい朝にはきちんと食事を摂ることが難しいです。


そこで活躍するのが、朝食のバナナということなのです。


バナナは消化や吸収がしやすい食品です。


バナナは腹持ちも良いです。


魚や肉、ご飯やパンといった朝食では、完全に消化しきれずに昼食を摂ることが起こりがちです。


朝食にバナナを摂るようにするとそうした状態にならなくなります。


「朝バナナダイエット」は、朝食にバナナを食べるだけでは成立しません。


以下の4つのルールを守って進めます。


朝食は「バナナ」と「常温の水」だけとする
昼食と夕飯は、何を食べても良い
就寝は夕飯後4時間以上してから
もし夜中にお腹が空いた時は、バナナを食べる


ルールといっても非常に簡単なことです。


「朝バナナダイエット」は、お金も時間もかけずに取り組める簡単ダイエットといえるのかもしれません。


「こまめに水を飲みながら、バナナは食べたいだけ食べて良い」のですから。

姉妹サイトなど

スポンサードリンク